助成プロジェクト

助成プロジェクト
寄付助成を通して、tricoと一緒に越後妻有地方の文化・伝統を守り、
後世に繋いでいきたいと思う企業(もしくは個人)を募集しています。
このページでは、tricoへの寄付助成についてご説明します。公益財団法人信頼資本財団の「共感助成」というプログラムを利用し、tricoを応援していただける企業・個人の方から信頼資本財団へ寄付を頂くことで、同財団を通してtricoへ助成を頂くシステムです。
ご寄付していただいた企業(個人)様のメリット。
「共感助成」は、公益財団信頼資本財団が認定した公益性の高い事業・団体に対して、寄付金助成のほか財団のネットワークに蓄積されたノウハウなどを使って事業支援する助成プログラムです。tricoを運営する一般社団法人源流地域資源再生ネットワーク(Ge-N)の事業は、そのひとつに選ばれています。共感助成のプログラムを使った寄付を通して社会貢献頂きながら、同時に以下のようなさまざまなメリットが享受できます。
1
CSR活動にお役立ていただけます。
tricoの運営母体である一般社団法人源流地域資源再生ネットワークは、中山間地の農業活性化事業や商品開発、資源開発の事業、ブナの植林、生態系保護活動、中山間地の伝統文化の継承など社会に貢献する活動をおこなっています。これらの事業に助成して頂くことで貴社のCSR活動として投資・ご利用いただくことができます。
2
寄付金控除の優遇措置を受けることができます。
納税者が、認定NPO法人や特定公益増進法人へ寄付をした場合、所得控除、税額控除の税制優遇の対象となります。公益財団法人である信頼資本財団は、特定公益増進法人に該当するため、寄付者の税は確定申告をすることによって寄付金控除の優遇措置を受けることができます。詳しくは、信頼資本財団のホームページをご参照ください。
3
越後妻有の生産者から、
「お福分け」をお送りします。
tricoは 「つなげる」「つながる」ことを大切にしているプロジェクトです。「お福分け」は、越後妻有地域の皆さんと、助成や購入いただいた皆さんとをつなげる取り組みの1つです。助成・購入という形で「福」をお分け頂いたことに対し、地域の皆さんからも地域のたからものの中から「福」をお分けし、相互のつながりを深めたいと思っています。
【お福分け】
  • 小さな田んぼ(バケツ稲作キット)
  • 小さな森(ブナのミニ盆栽)
  • 酵母が生きた味噌
  • 棚田の魚沼産コシヒカリ
  • 越後妻有の地酒
  • 山菜、茸
  • 季節の野菜
  • 漬物
  • 手仕事による品等など
※農作物は、天候・気候の影響をうけることがあり、質・量とも変動することがあります。
4
オリジナルの社会貢献活動プログラムを
越後妻有で展開することができます。
tricoの運営母体である「Ge-N:一般社団法人 源流地域資源再生ネットワーク」と連携し、社員も参加できる、経営戦略と連動した最適な社会貢献活動プログラムを進めていくこともできます。ぜひご相談ください。
【活動事例】
  • ブナの植林活動、中山間地の農業支援等グリーンツーリズムの企画、運営
  • 高齢化した農家の農作業の支援(道普請、草刈り、田植え、米や野菜の収穫)
  • ブナの植林活動
  • 生態系調査活動
  • マイクロ水力発電、太陽光発電、雪エネルギー利活用等の再生可能エネルギーの導入
  • 古民家再生プログラム
  • インターシッププログラム