tricoからのお知らせ

棚田の稲刈りとブナの森を育てる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第38回日本再発見塾 in 十日町のご案内

秋は何処から?山頂から里へ、北の国から南へ少しずつ近づいています。山懐にある松之山ではススキが穂をだし、萩や葛の花が咲き、赤とんぼが飛び、草むらからは虫の声か聞こえ一足先に秋がやってきています。皆さんの心はもう、あの日の秋晴れの空の下へ飛んで黄金色に揺れる棚田の稲穂の香りと吹きわたるひんやりと心地よい風を思い出しているのではないでしょうか。
 
今年は梅雨に雨が少なく、8月に記録的な雨が降り、作柄が心配されましたが、農家の皆さん技と努力でまずますのお米が稔りつつあります。田植えにご参加の皆さん、あの小さな苗たちは見違えるほど大きくなりましたよ。田の草取りでご苦労頂いた皆さん、苗たちはあの後出穂し、日一日と稲穂が重さで垂れてきましたよ。皆さんの子供のような稲たちと再会する日が近づきました。
 
38回を数える日本再発見塾in十日町が初めから取り組んでいるブナの森づくり。保水力の強いブナの森は棚田に豊かな水を届けてくれ、ブナの森と棚田を基本とした雪里が越後妻有の里山の大きな特徴であり、世界一美味しい魚沼産コシヒカリが獲れる理由です。このブナの森を大切に守っていきたいと思います。
今年も素晴らしいお米が獲れそうです。第38回日本再発見塾 in 十日町「棚田の稲刈りとブナの森を育てる」に是非ご参加ください。皆様のお越しを心からお待ちしております。
 
 
 
集 合:10月4日(土)11:40農舞台「まつだい里山食堂」
宿 泊:松之山温泉 山の森のホテル ふくずみ
参加費:大人16,500円  小人(小学生以下)12,000円
申込期限:9月27日
※まつだい駅までの交通費は含まれておりません。
※参加費に含まれるものは、各イベント費用、宿泊費、昼食・夜食費、交流会費、入湯税、送迎費、旅行保険料となります。
※日本再発見塾は、合宿形式をとっております。原則相部屋になりますので、ご容赦願います。
 
 
10月4日(土)
・まつだい里山食堂で昼食
・「森の学校キョロロ」にてブナの森の育てる(植樹、下草刈り、散策など)
・日本三大薬湯松之山温泉宿泊
・囲炉裏を囲んでの交流会
 
10月5日(日)
・早朝棚田ツアー(気象条件により雲海が見られるかも 雨天中止)
・中尾集落にて稲刈り・ハザ掛け体験
・鏡ヶ池に周りで棚田レストラン(雨天の場合集会所)
 
詳しいご案内・お申込み・お問い合わせはこちらまで