たからものを味わう

美味しいこと、楽しいこと、気持ちいいことがたくさん!tricoを体験することで「食」のことを見つめ直してみたり、地球にやさしいことだったり、子ども達の未来を考えてみたり、素敵な人達と繋がりができたり。そんなtricoのこだわりのプログラムに参加していただいた方々に一言を伺いました。
review_trip_icon
旅をする。
日本再発見塾 in 十日町に参加しました。
今回、立教大学と慶応大学の学生で企画した「学生の力で十日町を盛り上げプロジェクト」地域のお母さんに浴衣を着付けても頂き、一緒に盆踊りができ、とても楽しかったです。翌日は鏡が池の草刈は大変でしたが、お昼は焼肉をご馳走になり、地域の皆さんに親戚のように暖かく交流が出き貴重な経験になりました。
Kさん/千葉 - 2013年8月5日
review_trip_icon
旅をする。
初めて田植えに参加しました。
筋肉痛になりましたが、ウグイスやホトトギスが鳴き、田んぼを渡る風、すごく癒されました。秋の稲刈りも必ず来ます。
Kさん/埼玉県 - 2013年5月28日
review_owner_icon
オーナーになる。
味噌樽オーナーになりました。
先日、オーナー特典の「お福分け」松之山から届きました。開けてもると見たことのほど太くて新鮮なウドがいっぱい。お手紙と私にもできる料理レシピが添えてありました。早速、天ぷらとウドのきんぴらを作り、都会にいながら山の幸を味わうことができました。
Aさん/東京都 - 2013年5月16日
review_cooking_icon
都会で味わう。
雑司ヶ谷生きた味噌を食べる会に参加しました。
牡蠣鍋、岩魚の朴葉味噌焼き、天然なめこの味噌汁等など味噌三昧のお食事に大満足。お土産に頂いた熟成途中の味噌。秋までに美味しい手前味噌に育てたいと思います。
Nさん/埼玉県 - 2013年3月31日
review_trip_icon
旅をする。
手すき和紙体験に参加しました。
用紙はいいところ百年、しかし和紙は千年保存ができることを知りました。和紙の手触り、風合い、とても気に入りました。自分で漉いた和紙でランプシェードを作ってみました。光がやわらかくとても気に入っています。
Tさん/東京都 - 2013年3月4日
review_trip_icon
旅をする。
「冬の棚田を歩く」企画に参加しました。
5m近い雪を見るのは初めてです。スノーシューをはいて棚田の上を歩きました。参加者みんな子供にかえって大はしゃぎしてしましました。棚田斜面で土が出ているところにフキノウトウを発見。吹雪の中の散策でしたが、深い雪の下ではもう春の準備が始まっていることに感動しました。
Mさん/東京都 - 2013年3月4日
1 2